キリンが目印の『福龍』で『ピリ辛タンメン』を食べてきた

2023年一発目の投稿は、元八王子町にある『福龍』の『ピリ辛タンメン みそ』。これは寒い冬にぴったりのラーメンでした。

じわじわと汗かく辛さがちょうどよい『ピリ辛タンメン』

福龍のメニュー

『福龍』のメニューは大きく分けて麺類と飯類。そしてどれも600円。驚きの価格です。

今回はちょっと寒かったので麺類で暖まりたいなってことで『ピリ辛タンメン』を注文しました。「塩」も気になったんですが、なんとなくピリ辛といえば「みそ」かなってことで「みそ」を選択。

カウンター席からちゃっちゃと手際よく調理してる姿が、まさに街の中華屋さんって感じでした。

福龍のピリ辛タンメン みそ

『ピリ辛タンメン』は期待通りの見た目。勝手にタンメンはヘルシーだと思ってます。だって、野菜がたくさん摂れるから。

ライス付ける?って何度か聞かれたんですが、今回はパス。最近は年のせいか、ラーメンライスは辛くなってきました。

福龍のピリ辛タンメン みそ

ピリ辛の名の通り、ほんとうにピリ辛。じわじわとくる辛さがほんとちょうどよかったです。

店内はドアが全開なので、結構寒いんですが、だんだんポカポカしてきて、最後はちょっと汗ばんでました。

サービスでアイスコーヒーまでいただいて、ほんとに600円でいいのか心配になりましたよ(ちゃんと600円でしたのでご安心を)。

『福龍』のキリン

福龍のキリン

さて、『福龍』のお店の前にはキリンがいます。たぶん、このあたりの人はみんなこのキリンが気になってると思います。なんでここにキリンが!!!

元八王子町の福龍

ごちそうさまでした!

飲食日:2023年1月6日